ブログ記事

SeciossLinkの「アカウント制御設定」機能が便利

2021/07/30

皆様こんにちは。

前回に引き続き、「目立たない?けど便利な機能」にスポットを当てるシリーズです。
今回は「アカウント制御設定」という機能をご紹介したいと思います。

この機能は「SeciossLinkの管理画面」から「システム」-「パスワードポリシー」を開くと下の方にある機能なんですが、各アカウントが最後にログインしてから「〇日経過しているから、もしかして使ってないのでは・・・?」という場合に自動でアカウントを自動的に警告メールを出すことや停止、削除することができる機能です。


この画面の例では・・・
①「最終ログイン」から「10日後」にメールで警告が飛びます。
②次に「15日後」にアカウントが自動で停止(無効化)されます。
③最後に「30日後」にアカウントが自動で削除されます。

この機能を利用することで「アカウントの消し忘れ」を防ぐことができ、また、「利用していないアカウント」を自動的に無効化することができるため、セキュリティリスクを抑えることができると思います。

SeciossLinKでは「目立たないけど利用すると便利」な機能がまだまだありますので今後も紹介していきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。