ブログ

JSON形式の公開鍵をPEM形式に変換方法(PHP)

2020/07/29

JSON形式の公開鍵をPEM形式に変換方法をご紹介させて頂きます。OpenID Connectの署名検証によく使われる証明書公開鍵のJSONフォーマットが exponent(e)と modulus(n...

Office365のセッション管理について

2020/07/27

こんにちは。お客様よりフェデレーション環境下における「Office365の認証タイミング」について、よくお問い合わせをいただきます。多要素認証を導入したのに、最初だけしか求められなかった・・・毎回認証...

クライアント証明書ダウンロードのOTA配布機能

2020/07/17

はじめにご存知の方も多いかと思いますがAppleのiOS端末は同社セキュリティポリシーによりアプリなどで識別情報などを利用することができません。そのため「このクライアント証明書はこのiOS端末でダウン...

新リスクベース認証リリース

2020/07/17

開発中で今秋辺りにリリース予定のSeciossLinkの「リスクベース認証」の新仕様についてご紹介します。以前ご紹介しましたが現在の「リスクベース認証」はログインの時間帯や位置などをもとにあやしいと判...

389 Directory Server 構築手順 ~初級編~

2020/06/05

はじめに長らく業界標準だったLDAPサーバーだったOpenLDAPはRHEL 8では正式サポートされず、代わりに389 Directory Server(以下389-ds)がフリーのLDAPサーバーと...

イントラネットにあるwebサービスへSSOしてみよう-後編

2020/05/25

こんにちは。セシオスサポートチームです。「Secioss Identity Suite Cloud Edition SP」を使ったSSO 後編です。前回記事でサンプルのwebアプリをデプロイしました。...

多要素認証のよくある勘違いについて -前編-

2020/04/29

最近では新型コロナウイルスが猛威を奮っているせいか、クラウドサービスの利用率が急上昇しているみたいです。Microsoft社の発表によりますと外出禁止令が出ている地域では同社クラウドサービスの利用率が...

SeciossLinkを使った学認参加

2020/04/24

1.はじめに今回は、教育機関の関係者は耳にしたことがあると思う「学術認証フェデレーション」へSeciossLinkを使って参加しよう!と言った内容になります。テストフェデレーションのテストSPに属性値...

Office365とAzure AD ConnectとSeciossLinkと。

2020/04/24

みなさま、こんにちは。今回は、Office365を利用しているユーザが良く利用しているID同期ツール「Azure AD Connect」と、弊社提供のIDaaS「SeciossLink」との違いについ...

SeciossLinkの統合ID管理の機能分類

2020/04/10

今回は、統合ID管理機能についてのブログ第3弾です。前回は、SeciossLinkに備わっている統合ID管理機能の概要をご紹介しました。SeciossLinkに備わっている統合ID管理機能は、以下のよ...

最新記事

カテゴリ

アーカイブ