ブログ記事

実はすごい!SeciossLinkのSSOポータル画面

2022/06/17

皆様こんにちは。
今回はSeciossLinkの「SSOポータル画面」がすごい!ということでご紹介いたします。

「SSOポータル画面」とは、IDaaSではよくある画面で、連携サービスがアイコンで一覧表示されており、認証済みであればアイコンクリック!で、そのままサービスにログインができる、というものです。連携サービスが多くなるとこのような画面を利用すると便利ですね。弊社も実際に社内で使っておりましてその便利さを感じています。

【SSOポータル画面】

SeicossLinkの「SSOポータル画面」は管理者のメッセージを表示することができますが、そのカスタマイズ能力はこんなものではありません!管理者がWeb画面で「ポチポチ」するだけで以下のようなカスタマイズができてしまいます。

・ポータル画面に任意の名前で「タブ」を増やすことができます。
・「タブ」に表示するアイコンを指定することができる。
・「タブ」の並び順を任意に変えることができる。
・「任意のリンクアイコン」を複数登録できる。
・例えば正社員、契約社員などユーザー属性情報応じて「タブ」の表示ON/OFFができる。

【管理コンソールのSSOポータル設定画面】

例えば全メンバーが使うグループウェアは「ホーム」タブに表示し、インフラ管理メンバーは「インフラ用」タブが表示されて利用できるサービスがアイコン表示されている、など ”こんなことまでできるのか!” ということが簡単にできてしまいます。以下の画面ショットは社内で実際に使っているSSOポータル画面です。カテゴリごとに「タブ」を分けて表示するアイコンを分けています。

如何ですか?「SSOポータル画面」でここまで柔軟にカスタマイズできるサービスは他にはないのでは?と思っています。クラウドサービスの利用がものすごい速さで普及している昨今、シングルサインオンやIDプロビジョニングは必要とされる機能ですが、それに加えて「使いやすさ」も求められてきていると感じています。是非、「SeciossLink」をお試しいただき、「目立たないけどとても便利な機能」を体感していただけると幸いです。

 

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。