アーカイブ

アーカイブ : ID管理・シングルサインオンの一覧

ゼロトラストに対応した特権IDのアクセス制御

2021/08/20

オープンソースの特権ID管理ソフトウェアSeciossPrivilegedIDとSeciossLinkを使用して、証明書によるアクセス端末の制限とアクセス先サーバー毎のアクセス制御を行い、ゼロトラスト...

SeciossLinkの「アカウント制御設定」機能が便利

2021/07/30

皆様こんにちは。前回に引き続き、「目立たない?けど便利な機能」にスポットを当てるシリーズです。今回は「アカウント制御設定」という機能をご紹介したいと思います。この機能は「SeciossLinkの管理画...

オープンソースの特権ID管理で特権IDでのAWSサーバーへのアクセスを制御

2021/04/26

オープンソースの特権ID管理ソフトウェアSeciossPrivilegedIDを使用して、AWSのLinuxサーバーに対する特権IDでのログインを制御する方法を解説します。SeciossPrivile...

SeciossLink ユーザー単位の認証ルール設定機能について

2021/04/02

皆様こんにちは。Webアプリケーションのログイン画面に表示される入力項目(例えば「ユーザーID」や「パスワード」な)が、昔とはちょっと変わっていると思いませんか?どういうことかと言いますと、昔ですとロ...

SeciossLinkを使った学認参加(学認SP追加編)

2021/01/26

はじめに過去の記事「SeciossLinkを使った学認参加」では、手動で登録する内容で説明しましたが、実際SeciossLinkではテンプレートから簡単に登録できるので、その方法を紹介したいと思います...

Office365のセッション管理について

2020/07/27

こんにちは。お客様よりフェデレーション環境下における「Microsoft365の認証タイミング」について、よくお問い合わせをいただきます。多要素認証を導入したのに、最初だけしか求められなかった・・・毎...

イントラネットにあるwebサービスへSSOしてみよう-後編

2020/05/25

こんにちは。セシオスサポートチームです。「Secioss Identity Suite Cloud Edition SP」を使ったSSO 後編です。前回記事でサンプルのwebアプリをデプロイしました。...

SeciossLinkを使った学認参加

2020/04/24

1.はじめに今回は、教育機関の関係者は耳にしたことがあると思う「学術認証フェデレーション」へSeciossLinkを使って参加しよう!と言った内容になります。テストフェデレーションのテストSPに属性値...

Office365とAzure AD ConnectとSeciossLinkと。

2020/04/24

みなさま、こんにちは。今回は、Microsoft365を利用しているユーザが良く利用しているID同期ツール「Azure AD Connect」と、弊社提供のIDaaS「SeciossLink」との違い...

SeciossLinkの統合ID管理の機能分類

2020/04/10

今回は、統合ID管理機能についてのブログ第3弾です。前回は、SeciossLinkに備わっている統合ID管理機能の概要をご紹介しました。SeciossLinkに備わっている統合ID管理機能は、以下のよ...

最新記事

カテゴリ

アーカイブ