アーカイブ

アーカイブ : 未分類の一覧

FIDO認証の設定例のご紹介

2020/09/11

この記事ではSeciossLinkで利用可能なFIDO認証機能の紹介と効果的な認証の組み合わせの紹介をさせていただきます。SeciossLinkではW3Cが公開しているWeb認証の仕様を基にFIDOの...

nginxを使って手軽にロードバランサを構築

2020/09/07

こんにちは。セシオスサポートチームです。今回は Nginx を使って疑似ロードバランサを構築します。検証で初めてnginxを使ってみたのですが、バランシングの設定やSSLの終端設定などが思いの外簡単に...

クライアント証明書ダウンロードのOTA配布機能

2020/07/17

はじめにご存知の方も多いかと思いますがAppleのiOS端末は同社セキュリティポリシーによりアプリなどで識別情報などを利用することができません。そのため「このクライアント証明書はこのiOS端末でダウン...

新リスクベース認証リリース

2020/07/17

開発中で今秋辺りにリリース予定のSeciossLinkの「リスクベース認証」の新仕様についてご紹介します。以前ご紹介しましたが現在の「リスクベース認証」はログインの時間帯や位置などをもとにあやしいと判...

389 Directory Server 構築手順 ~初級編~

2020/06/05

はじめに長らく業界標準だったLDAPサーバーだったOpenLDAPはRHEL 8では正式サポートされず、代わりに389 Directory Server(以下389-ds)がフリーのLDAPサーバーと...

テレワーク導入の課題とは?

2020/04/24

こんにちは!セシオスマーケティング担当です。先日よりテレワークが弊社でも始まり、皆さまも急遽のことでお困りではないでしょうか?今回はそのテレワーク時に必要なこと、を弊社製品とともにご紹介していきたいと...

LINEWORKSのトークBOTを使った定期報告ツールの構築例の紹介

2020/04/03

弊社では開発の進捗管理にGoogleスプレッドシートを利用しています。管理そのものはシートのみで問題ありませんでしたが、個々人で日々の進捗を把握する際にシートを確認するのは手間が多く面倒でした。そこで...

セシオス製品の基礎知識について

2020/02/17

皆様こんにちは!セシオスのマーケティング担当です。今回は技術ブログではなく、弊社のサービスについて簡単にご説明いたします。みなさまの製品選定時のお役に立てると幸いです。ではまず、弊社のLinux OS...

証明書検証の原理

2020/01/09

クライアント証明書は発行者から発行されたものを検証したいとき、下記の流れで確認できると思います。発行者(ROOTまたは中間CA証明書)のPUBKEY取得# openssl x509 -noout -p...

Firefoxアドオンを使った簡易自動テストの応用編2(Katalon Recorder)

2019/11/07

1.はじめに以前、最新版でも動作するSelenium IDEベースのアドオンである「Katalon Recorder」の紹介と応用編1としてコマンドの説明を投稿させてもらいましたが、今回はデータにCS...

最新記事

カテゴリ

アーカイブ